天気予報

24

19

みん経トピックス

今治のイオンモール概要発表西条市で亡き人への手紙募集

松山・高砂に総菜店「農人食彩たいよう農園」 自社農園で採れた食材使い

 松山・高砂に3月1日、惣菜店「農人食彩 たいよう農園」(松山市高砂町3、TEL 089-916-7775)がオープンした。

店内に並んだ総菜

 経営はたいよう農園。今年1月法人化し、「地方において六次産業化のモデルケースになれば」と同店を開業した。

 同店では、豚肉やキャベツなど農園で採れた食材を使い、その他の野菜は県産・国産のものを中心に毎朝仕入れているという。衛生面に配慮しながら彩りを考えた無添加の総菜を用意する。店内では野菜の販売も行う。

 メニューは「農家が作る洋風弁当」「農家が作る中華弁当」(以上700円)、日替わりの「料理長スペシャル」(450円)やショーケースの量り売りのおかずなど。

 同店担当者は「50~60代を中心に来店してもらっている」地域の人に必要とされるような店にして、店舗数も増やしていきたい」と話す。

 営業時間は10時30分~21時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

松山・道後に郷土料理店「かどや」 店内の様子
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?

アクセスランキング