天気予報

12

7

みん経トピックス

ヘッドラインニュース

ステーキ老舗「アクワラング」がリニューアルオープン-伊予麦酒牛も

ステーキ老舗「アクワラング」がリニューアルオープン-伊予麦酒牛も11月11日にリニューアルオープンしたステーキの老舗「アクワラングIMURA(イムラ)」(松山市二番町3、TEL 089…

松山・祝谷のパン店が総菜店併設-全商品雑穀を使ったメニューに

松山・祝谷のパン店が総菜店併設-全商品雑穀を使ったメニューに松山・祝谷に11月9日、総菜店「sola’s kitchen」(松山市祝谷6、TEL 089-989-0141)がオープ…

松山の雑貨店2階にレンタルギャラリー-「誰でも使える空間に」

松山の雑貨店2階にレンタルギャラリー-「誰でも使える空間に」松山の雑貨店「zakka zakka mono+CLiP」(松山市湊町3、TEL 089-915-5123)は11月1日…

松山にお好み焼き店「くに田」-新ジャンル「松山風」打ち出し差別化へ

松山にお好み焼き店「くに田」-新ジャンル「松山風」打ち出し差別化へお好み焼き屋き店「くに田」(松山市和泉南、TEL 089-905-3955)が10月30日、オープンした。

ビルの立ち並ぶ南堀端の街中に生花店-祝谷から移転オープン

ビルの立ち並ぶ南堀端の街中に生花店-祝谷から移転オープン観葉植物の店「misian green(ミシアン グリーン)」(松山市南堀端5、TEL 089-907-2440)が10…

南雲が生み出す伊予一刀彫の干支牛、繁忙期迎え全国へ出荷続々

南雲が生み出す伊予一刀彫の干支牛、繁忙期迎え全国へ出荷続々「南雲」の工房(松山市東垣生町、TEL 089-973-3565)で行われている2009年伊予一刀彫干支飾りの製作が11…

地元の天然木材にこだわったインテリア雑貨店-地元建設会社が開く

地元の天然木材にこだわったインテリア雑貨店-地元建設会社が開く天然の地元の木材を使って作ったインテリア雑貨を扱う専門店「shop gallery ぴゅうる」(松山市福音寺町、TEL …

松山のカジュアルフレンチが1周年-女性客の視点でメニュー考案

松山のカジュアルフレンチが1周年-女性客の視点でメニュー考案松山のカジュアルフレンチ「cafe dining Merci(カフェダイニングメルシー)」(松山市空港通3、TEL 08…

グラスやボトルを巧みに操りカクテルづくり-松山に「フレア」鑑賞バー

グラスやボトルを巧みに操りカクテルづくり-松山に「フレア」鑑賞バーエンターテインメント・プログラム「フレア」を間近に見ながら、食事を楽しめるレストランバー「LAGUNA BEACH(ラグ…

砥部にドッグラン併設の大型ドッグカフェ-犬用無添加メニューも

砥部にドッグラン併設の大型ドッグカフェ-犬用無添加メニューも飼い主と愛犬が一緒に楽しめるドッグカフェ「dog café kuu(くう)」(伊予郡砥部町川井、TEL 0…

松山にまぐろ居酒屋「さかなや道場」-まぐろ一本買いで各部位を提供

松山にまぐろ居酒屋「さかなや道場」-まぐろ一本買いで各部位を提供まぐろの専門居酒屋「まぐろ居酒屋 さかなや道場」(松山市三番町2、TEL 089-986-3570)が10月9日、オープ…

「しろくまピース」の通帳&カード-愛媛銀行が発行、女性客に好評

「しろくまピース」の通帳&カード-愛媛銀行が発行、女性客に好評愛媛銀行(本店=松山市勝山町2)は9月26日より、愛媛県立とべ動物園の協力を得て、「しろくまピース」をデザインした普通預…

砥部焼の常設ギャラリーショップ-夫婦で営む陶彩釜が開設

砥部焼の常設ギャラリーショップ-夫婦で営む陶彩釜が開設砥部焼の陶彩窯が、作品を展示・販売する「Gallery tousai」(伊予郡砥部町、TEL 089-962-2123)…

砥部焼でひなまつり-作家13人が制作したひな人形や絵皿など展示

砥部焼でひなまつり-作家13人が制作したひな人形や絵皿など展示砥部焼伝統産業会館(伊予郡砥部町大南、TEL 089-962-6600)1階ロビーで現在、「とべやきひなまつり」が開催さ…

<<最初へ      前へ      127   |   128   |   129   |   130   |   131   

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

松山・三番町にお好み焼き店「きっか」 目の前で焼き上げて提供
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?

アクセスランキング