プレスリリース

アイデアでロス「0」を目指すプロジェクト「LOSSO」始動

リリース発行企業:一般社団法人LOSSO LAB

情報提供:

一般社団法人LOSSO LAB(東京都中央区、代表理事・辻憲司)は、2018年9月10日(月)より、 イムズ(福岡市中央区)内にある“ローカルが新しい(プレミアム)!” をコンセプトにした ショップ「ローカルデベロップメントラボ」にてLOSSO コーナーを設置いたします。


一般社団法人LOSSO LAB(ロッソ・ラボ)は社会課題である食品ロス問題に向き合い、アイデアで
ロス「0」を目指すというコンセプトで2018年7月に設立。活動第1弾はスーパーなどの
店頭に並ばないような、変わったカタチの野菜を有効活用し、商品化したピクルスのブランディングを
行います。使用されている規格外野菜は西日本豪雨で大きな被害を受けた愛媛県西予市から仕入れ、
売上げの一部を復興義援金として寄付いたします。

【本件のポイント】
●一般社団法人LOSSO LABは社会課題である食品ロスを減らすための活動を行っています。
●福岡を皮切りに日本各地の規格外野菜を活用したアイデアを実践していきます。

今回、販売当日の午前11時より試食会を開催いたします。是非ご来場ください。

【試食会概要】
●場所:イムズ(福岡県福岡市中央区天神1-7-11)ローカルデベロップメントラボ内にて
●日時:2018年9月10日(月)11:00~ (なくなり次第終了となります)

【LOSSO VEGE 大人のピクルス 商品概要】
スーパーなどの店頭に並ばない、少し変わったカタチの野菜を捨てずにピクルスにしました。
やさしいフレーバーと、お酒と相性の良いフレーバー、計4種類のラインアップです。

フレーバー:ナチュラル・酒粕・ジン・ウイスキー
小売価格 :各フレーバー1種 ¥1,300+消費税

松山経済新聞VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?