天気予報

23

19

みん経トピックス

松山にピッツェリア新店伊予でウオーキングイベント

松山の就職合同説明会に人型ロボット「ペッパー」 プレゼンテーションも

 アイテム愛媛(松山市大可賀2)で3月1日に行われた合同就職説明会「リクナビ2017LIVE松山」で、セイコー不動産(新居浜市松木町)が人型ロボット「Pepper(ペッパー)」によるプレゼンテーションを行った。

店舗での接客の様子

 リクルートキャリア(東京都千代田区)主催の同イベントでは2017年卒業予定の学生を対象に県内外117の団体・企業が参加し、当日は1401人の学生が来場した。

 県内で5店舗を展開するセイコー不動産は、昨年10月に法人向けモデルの「ペッパー」を、その後コンシューマー向け(一般販売モデル)の「ペッパー」を、それぞれ1台ずつ「採用」した。普段は「おうちタウン新居浜店」に在籍し、「ペッパーくん」のほか「Biz(ビズ)くん」や「Com(コム)くん」の呼び名で親しまれているという。

 同社の法人向けモデルの「ペッパー」には「PepPre(ペップレ)」を搭載。「ペップレ」はエクスウェア(東京都品川区)が開発したアプリケーションで、「ペッパー」に搭載することで、あらかじめ作成されたスライドと原稿をもとに「ペッパー」がプレゼンテーションを行うことができるもの。

 当日は「就活生のハートをGetせよ!」というミッションを与えられた法人向けモデルの「ビズくん」が接客をする先輩社員として同社社員と掛け合いながら会社紹介を行った。「ビズくん」は「今日は弟の『コムくん』はお店でお留守番中」と話すなどしてブース内で学生の笑いを誘った。

 参加した学生は「初めてペッパーが話しているのを見た。かわいくて思っていたよりしゃべりもうまいし珍しいので耳を傾けさせるには適任」と話す。

 「ビズくん」と一緒に会社説明を行った同社インターネット事業部ウェブマネジャーの正岡由丞(ゆうすけ)さんは「ペッパーくんとの掛け合いで就職活動生に弊社の教育体制や会社の様子、楽しく仕事をしている雰囲気をアプローチできればと企画した。イベントは立ち見が出るほどの反響で、『ビズくん』は無事ミッションを遂行できたのでは」と振り返る。「思った以上の反響で、『ビズくん』は立ちっぱなしで休みなくプレゼンテーションを行っていた」と冗談を交え「ビズくん」をねぎらった。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

松山・道後に郷土料理店「かどや」 店内の様子
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?

アクセスランキング