食べる 見る・遊ぶ

松山市で「お城下ホコ天パーク」 千舟町通りが1日限りの歩行者天国に

千舟町通りに出現した1日限りの歩行者天国「お城下ホコ天パーク」

千舟町通りに出現した1日限りの歩行者天国「お城下ホコ天パーク」

  •  
  •  

 松山市の千舟町通りで3月24日、1日限りの歩行者天国を楽しむ「お城下ホコ天パーク」が開催され、家族連れなどでにぎわった。

 このイベントは、中心市街地活性化のため、各商店街が一体となり2013(平成25)年に始まった「お城下スプリングフェスタ」と同時開催されたもの。当日は、千舟町4丁目交差点から大街道交番前の間が車両通行止めになり、全長約100メートルの「1日限りの歩行者天国」が登場した。

[広告]

 愛南町のカワハギ串揚げや、八幡浜産マーマレードの食べ比べなど、ご当地グルメのブースも多く出店され、特設ステージでは、アーティストやゆるキャラによるステージショーが行われた。ゆるキャライベント「こみきゃんのあっちこっちプレゼント見つけ隊!」も人気で、参加者は街なかのチェックポイントを回り、スタンプを集めてがしゃぽんに挑戦する姿が見られた。

 親子連れで訪れた参加者は「いつも見慣れた景色も、歩行者天国になり、歩いて楽しむと違った表情が感じられて面白い。普段はなかなか間近で見られない自衛隊車両に乗って記念撮影ができたり、ポニーの乗馬体験などもあり、小さな子どもと一緒でものんびり楽しめた」と話した。

  • はてなブックマークに追加

松山経済新聞VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?