天気予報

26

19

みん経トピックス

松山郊外に大型ドッグカフェカジュアルフレンチが1周年

グラスやボトルを巧みに操りカクテルづくり-松山に「フレア」鑑賞バー

  • 0
グラスやボトルを巧みに操りカクテルづくり-松山に「フレア」鑑賞バー

ボトルが華麗に宙を舞いながらカクテルが出来上がる

写真を拡大 地図を拡大

 エンターテインメント・プログラム「フレア」を間近に見ながら、食事を楽しめるレストランバー「LAGUNA BEACH(ラグナ ビーチ)」(松山市二番町2、TEL 089-945-3557)が10月13日、オープンした。

 店舗面積は30坪で、席数は50席を設ける。内装は明るめでありながら、歴史を感じさせる雰囲気で、80年代の落ち着きのあるバーをイメージした。

 「フレア」はグラスやボトルを巧みな手さばきで操りながらカクテルを作っていくプログラムで、「フレア」歴2年半の店長將人さんと、6年のバーチーフ山田晋也さんの双子兄弟が共同で経営を手掛ける。大会では、晋也さんは日本大会優勝、將人さんは世界5位の腕前。

 將人さんがバーテンダーを始めたのは、1988年のアメリカ映画「カクテル」を見て衝撃を受けたことがきっかけ。それから、毎日8時間の練習時間を持ち、現在の腕前にまでなった。実家は今治市で居酒屋を営んでいるが、そこで5年働いてから今回の独立にこぎ着けた。

 人気のカクテルは、客の前で数々のフレアの技を披露しながら、さまざまなカクテルを作っていく「フレアカクテル」(900円)。ほかにも、ウオツカに漬け込んだショウガを使った「モスコミュール」(700円)や、女性に人気のオレオとカカオをカクテルに混ぜ込んだ「アイスクリームサンドイッチ」(800円)なども。

 現在は、若い男性客が多いが、「今後は女性ももう少し気軽に入れるバーのイメージを作っていきたい」(晋也さん)。客単価は3,000円。

 営業時間は18時~翌2時。第2・第4日曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

松山・二番町に鉄板料理店「ワッカ」 店内の様子
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?

アクセスランキング