天気予報

18

15

みん経トピックス

「ライヴ・アースまつやま」松山のカフェが移転拡張

松山・三番町に野菜メインのダイニングバー ビュッフェスタイルで提供

 松山・三番町に5月1日、野菜メインのダイニングバー「ベジキン」(松山市三番町3、TEL 089-943-1373)がオープンした。

 席数は32席。松山出身の店主の大森健司さんは、東京で飲食店を経営していたが、地元で店を持ちたいと帰郷した。

 同店では、地元の契約農家から仕入れた野菜を食べ放題のビュッフェスタイルで提供する。

 60分食べ放題の「ランチビュッフェ」(1,200円)は、野菜のほか各種ビュッフェを用意。その他飲み放題コースには1回詰め放題のサラダバーや選べるピザやパスタなど8品~10品が付く(コース料金=3,500円~6,000円)。単品メニューは、内子産の蜂蜜を塗った「フレンチトースト」(780円)、野菜を使った「ハンバーグ」(900円)、シソを使ったピザ「しそゲリータ」(1,000円)など。

 大森さんは「仕入れた野菜は農家の方が土や肥料にこだわり、時間をかけて大切に育てたものばかり。ビュッフェにすることでお客さまと農家さんとの距離を身近に感じてもらえたら」と話す。「離乳食の持ち込みも可能。女子会やデート、各種飲み会に限らず、お子さま連れの方など幅広いお客さまに利用してもらえたら」とも。

 営業時間は、ランチ=11時30分~15時、カフェ=15時~17時、ディナー=18時~24時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

松山・来住町にイタリアン「Pedro-78」 カウンターキッチンの様子
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?

アクセスランキング