3密を避けて新しい生活様式へ!

松山の飲食店で「おいしいいねアクション」-地産地消メニューをPR

「愛あるメニュー」として「SOHSOH -草草-」が考案した「里いものお好み焼き愛ちゃん風」

「愛あるメニュー」として「SOHSOH -草草-」が考案した「里いものお好み焼き愛ちゃん風」

  • 0

  •  

 松山市内の地産地消食材を使用する飲食店で、「愛媛産でおいしいいねアクション」キャンペーンが始まっている。

「愛あるメニュー」として「Naturel」が考案した「ピオーネの愛ブランマンジェ」

 キャンペーンは愛媛県地産地消促進プロジェクトの一環で行うもので、県内で知られていない農林水産物を、県民に手軽でおしゃれにおいしく食べてもらい、地元食材に興味を持ってもらおうと始めたもの。フェイスブック、ミクシィ、ツイッターなどのSNSとも連携して参加できる場所をつくり、「おいしいいねアクション」を起こし、生産者、料理人、消費者が「褒め合い」、三位一体の地産地消に取り組む。

[広告]

 地産地消食材を使う「愛あるキッチン」参加店舗は現在、「SOHSOH -草草-」「Funny」「ベティクロッカーズ」「Naturel」「Bistro Baden」「fumikaden」「K’s CAFE」の7店舗で、今後も増える予定。各店では毎月20日に旬な地元食材を使った「愛あるメニュー」を月替わりで提供する。各店で「愛あるメニュー」の注文でスタンプがたまるスタンプラリーも展開。

 オピニオンリーダーとして10~20代の女子集団「ガールズレボリューション愛媛」がキャンペーンPRを行う。「ガールズレボリューション愛媛」は愛媛美少女図鑑モデル出身者で構成されている。

 キャンペーンは2012年4月19日まで。

Stay at Home

松山経済新聞VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?