砥部焼伝統産業会館で「陶竜門」-若手作家16人の作品を展示販売

  •  
  •  

 砥部(とべ)焼伝統産業会館(伊予郡砥部町、TEL 089-962-6600)で5月12日から、若手作家16人の作品展「陶竜門2012」が開かれる。

展示会場の様子

 1989(昭和64)年の開館当初から「若者グループ展」として、砥部焼の将来を担う若い世代に作品を発表する機会を与えることを目的に毎年開催している同展。「登竜門」と名前をかけた「陶竜門」の名前になってからは9回目。毎年約1000人が来館する。

[広告]

 20歳~40歳の窯業後継者や「陶芸塾」修了者、若手グループ「陶和会」の会員ら16人が出展。「『のむ』うつわ」「自由作品」というテーマを今年から設けた。今年は約300点を展示する予定。

 開館時間は9時~17時。入館料は、大人=300円、高校生・大学生、シニア=200円、小・中学生=100円。6月10日まで。

  • はてなブックマークに追加

松山経済新聞VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?