松山でヨガ・サークルがワークショップ-「誰もが実践できるヨガ」など

  •  

 松山ヨーガ・サークル(松山市千舟町5)は7月27日・28日、「誰もが実践できるヨーガ」やインド神話「北極星になったドゥルヴァ」語り芝居とインドの歌「キールタン・ワークショップ」などのヨガイベントを開催する。

語り部のようす

 同サークルは手話や英語での指導も行う点が特徴で、障がいのある人や外国人の受講も受け付けている。松山での開催は昨年、一昨年に続き3回目。

[広告]

 27日には松山市男女共同参画推進センター(三番町)で講座「誰もが実践できるヨーガ『働きの秘訣(ひけつ)を学ぶ』」を開催する。ヨーガの考え方を学びながら、働く秘訣を学び、日常でもベストを尽くせる方法を見つける。講座では簡単なヨーガのポーズや瞑想(めいそう)、レクチャーやディスカッションなどを予定している。開催時間は13時30分~16時30分で、定員は50人。

 28日には同サークルのスタジオでインド神話の語り芝居とキールタン・ワークショップを行う。「キールタン」はインドの人々に広く愛されている庶民的な歌のこと。語り芝居の後、芝居の中で歌われた「キールタン」を一緒に歌う予定。開催時間は13時30分~15時30分で、定員30人。

 担当者の川添幸治さんは「健康や美容面がクローズアップされている傾向があるが、ヨーガを通して心の仕組みや世界の理を知っていただき、生きる目的に気付いていくきっかけになれば」と話す。

 どちらも予約が必要。参加料は27日が前売り=3,500円(当日4,000円)、障がい者前売り=2,000円(同2,500円)、28日が同=3,000円(当日3,500円)、同=2,000円(同2,500円)。2日間参加の場合は、前売り6,000円の割引料金。問い合わせは同サークル(TEL 089-932-5414)まで。

松山経済新聞VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?