食べる 暮らす・働く

松山にイタリアンバール「セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ」-四国初出店

バリスタ日比野さんが入れるこだわりのエスプレッソ

バリスタ日比野さんが入れるこだわりのエスプレッソ

  •  
  •  

 松山・三番町に7月31日、イタリアンバールチェーン「セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ 松山日銀前店」(松山市湊町4、TEL 089-968-1407)がオープンした。

パニーニ「イタリアンソーセージ~夏野菜サルサソース~」(450円)

 店舗面積は40坪で、席数は44席。店内はコーポレートカラーである赤と黒と白を基調とした落ち着きのあるデザイン。イタリアのボローニャに本拠地を構える世界に400店舗以上展開するバールチェーンで、同店は日本では27店目となり四国初出店となる。

[広告]

 バールは、イタリア人に深く根差したもので、朝、昼、夜と1日に何回も気軽に立ち寄る場所。同店は特にエスプレッソにこだわりを持つ。セクションマネジャー・服部公一さんは「エスプレッソは、毎朝イタリア人が必ず飲むイタリアに根差したコーヒー。当店で専門的な訓練を受けたバリスタが、湿度によってコーヒー豆を抽出する時間や温度を調節し、こだわって入れる。出来たての味を楽しんでいただきたい」と話す。「イタリアではエスプレッソに砂糖をたっぷり加え、混ぜないで飲む楽しみ方もある」とも。

 同店をFC運営するダイニングコンシェルジュ(松山市余戸中)の井川直樹社長は「世界各地を訪問する中で体験した異文化を紹介するために、身近な『食』に注目した。本物の食文化を体験できる場に」と話す。

 夏季限定商品の販売も。冷たいドルチェパニーニ「マンゴー・パッションフルーツ~マスカルポーネクリーム~」(420円)、「ティラミス」(420円)やイタリアのサルシッチャを使った「イタリアンソーセージ~夏野菜サルサソース~」(450円)など。パスタは4種類で、そのうち2種類の商品が年3回、季節によって変わる。シルキーポークを使った「生ハムとグリーンアスパラガスの冷製クリーム」(800円)など。いずれも9月末まで。

 営業時間は、平日7時30分~21時、土曜8時~18時30分。日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加

松山経済新聞VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?