天気予報

28

19

みん経トピックス

松山に居酒屋新店松山に串焼き新店

松山・道後で「道後オンセナート2018」 参加アーティスト追加発表

 松山の道後オンセナート実行委員会は6月30日、「道後オンセナート2018」の参加アーティストの追加を発表した。

 「道後オンセナート」は松山の道後温泉を中心とした大規模アートフェスティバル。2014年に同温泉が改築120周年を迎えたことを記念し、「道後オンセナート2014」を開催して以降4年ぶりの開催となる。コンセプトは2014年に引き続き「アートにのぼせろ~温泉アートエンターテイメント~」。2017年9月のプレオープンを皮切りに、2018年4月のグランドオープン、2019年2月のフィナーレまでの1年6カ月間、常設型の作品と時期ごとのイベントを組み合わせて展開する。

 参加アーティストは今年2月に発表された4人のほか、今回の追加で発表されたアーティスト合わせて約20人で、今後も追加される予定。現時点での参加アーティスト(敬称略、順不同)は大巻伸嗣、三沢厚彦、浅田政志、梅佳代、淺井裕介、イチハラヒロコ、鈴木康広、宇野亞喜良、大宮エリー、祖父江慎、松井智惠、エンライトメント、近藤良平、田中泯、明和電機、蜷川実花。「オマージュ」をキーワードに各アーティストの作品が道後の街を彩る。

 プレオープンは9月2日で、グランドオープンは2018年4月14日の予定。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アイテムえひめで「ものづくりフェスティバル2017」 昨年のイベントの様子
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?

アクセスランキング