天気予報

14

9

みん経トピックス

松山で「えひめ県民祭」松山にカフェ新店

松山・千舟町に東南アジア料理店が移転 「本場の味をもっと多くの人に」

 松山・千舟町に8月9日、東南アジア料理店「ASIAN RASA KITCHEN(アジアン ラサ キッチン)」(松山市千舟町5、TEL 089-948-9728)がリニューアルオープンした。

店内の様子

 2015年にオープンした店を移転、リニューアルした同店。「以前の店舗では提供できる料理が限られてしまう。もっと幅広いメニューをお客さんに届けたい」との思いから、今回のリニューアルに踏み切った。

 席数は以前の17席から35席に増設。店内は東南アジアの雰囲気が味わえる、温かな雰囲気に仕上げた。

 同店「お薦め」メニューは、ハーブとスパイスを効かせた特製鶏スープで炊く「シンガポールチキンライス」や、東南アジアの焼き飯「ナシゴレン」にチキンライスや唐揚げ、焼き鳥などをセットにした「ナシゴレンセット」(以上、1,058円)など。

 シンガポールやタイ、インドネシアをはじめとする東南アジア各国のビールも用意。ランチをはじめ、夜間も楽しめるメニューを展開する。

 同店担当者は「本場、東南アジアの美味しい料理をたくさんの人に知ってもらい、味わってほしい」と話す。

 営業時間は、11時~14時30分(木曜から土曜のみ)、18時~21時。水曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

松山・泊町で「ひめマルシェ in ごごしま」 会場には廃校となった校舎を利用
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?

アクセスランキング