松山の婚礼施設で「キャンドルナイト」 100万個超の星を投影するプラネタリウムも

昨年の様子

昨年の様子

  •  

 松山・湊町の婚礼施設「松山モノリス」(松山市湊町7、TEL 089-931-1133)で1月14日、「100万星のパノラマスターナイト」が開催される。

当日は100万個以上の星を投影する(イメージ)

 主催は同施設の運営を手掛けるノバレーゼ(東京都中央区)。100万個以上の星を投影するイベントを行うほか、施設内を約1000本の色鮮やかなキャンドルで照らす。同社が今回で3回目。前回は16会場で計27日間開催し、約1万2000人以上が会場に足を運んだ。

[広告]

 同イベントでは、100万個以上の星で天の川を表現できるプラネタリウム装置を使い、ウエディング会場内のメーンダイニングに360度プラネタリウムを投影。ゆっくりと流れる星空やオーロラを会場いっぱいに楽しむことができる。

 当日はキャンドルアートや聖歌隊によるミニコンサートを開催するほか、新たにチャペルやパーティー会場、ガーデン、ラウンジなどにフォトスポットを設置。来場者にはスポットマップを配布し、「明かりと音楽に包まれた館内を散策してもらえるよう工夫した」という。

 開催時間は18時~21時(受付は20時30分まで)。入場無料。年齢制限・入場制限無し。荒天中止。

松山経済新聞VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?