学ぶ・知る

松山で「野菜ソムリエ」資格取得希望者向け企画 プロソムリエが体験談披露

講師を務める窪田さん

講師を務める窪田さん

  •  

 松山の愛媛県男女共同参画センター(松山市山越町)で6月16日、「野菜ソムリエ無料体験レッスン」が行われた。

 「野菜ソムリエ無料体験レッスン」は、プロ野菜ソムリエが野菜の選び方・栄養価等について解説する。その後野菜の食べ比べを体験し、「野菜ソムリエ養成講座」の詳細説明をするというもの。この体験レッスンでは、野菜や果物についての講義は行われない。資格取得を検討している人に向けた説明会という位置づけだ。

[広告]

 昨今野菜ソムリエの資格を取る芸能人が増えたことから、その認知度は85%と上昇している。愛媛での認知後も高い。資格取得者は、中四国で比較すると広島804人に次いで683人の愛媛が2位となっている。

 当日講師を務めたプロ野菜ソムリエの窪田さんが、講座受講からプロ野菜ソムリエになるまでの体験談を披露した。青果業を営んでいた窪田さんが、この資格を取ったのは野菜ソムリエという資格がほとんど認知されていなかった十数年前。

 「野菜ソムリエ養成講座」第2期生というベテランだ。弟からの勧めで、家業である青果業に役立つ資格ならば、と受講を決めた。

 講座を受講し知識が深まるにつれ、この知識を子どもたちに伝えたいと考えるようになった窪田さんは、4年前に小学生を対象とした月1度の料理教室を始めた。子どもたちが、学んだ知識を元に自分で選んだ食材を自分で料理できるようにしたいという思いから始めたという。

 通信制の同「野菜ソムリエ養成講座」は、7月16日まで申し込みを受け付けている。

松山経済新聞VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?