見る・遊ぶ

松山で大規模異業種交流会「えひめSNS1000人大会」開催へ

前回大会の様子

前回大会の様子

  •  
  •  

 SNSを活用した大規模な異業種交流会「第4回えひめSNS1000人大会」が1月16日、ひめぎんホール(松山市道後町2)で開催される。

 同イベントは2015年からこれまでに3回、「えひめFacebook1000人大会」として実行委員会が主催してきた。今回はフェイスブックだけでなく、LINEやインスタグラムなどのSNS利用者にも参加してほしいと大会名を変更した。

[広告]

 「Ehime New Year Party 2019」と銘打ち、愛媛で何か活動を行う人々が業種や職種、所属団体に関係なく気軽に参加し、普段は会えない人たちとつながり、縁を生み出す交流会を目指す同イベント。大会実行委員長の鳴岡賢悟さんは「全国的に見ても1000人が集まる交流会は少ない。ビジネス、友人、恋愛などの出会いのきっかけを提供し、愛媛を元気にしていきたい」と話す。

 当日は交流会のほか企業ブースなどの出店もあるほか、愛媛県出身のアーティスト、DJふくちゃんさんや、舞踊家・高橋空夢さんも登場してイベントを盛り上げる。

 チケットは前売り3,000円(ビール・ソフトドリンクの飲み放題付き)。チケットぴあ、公式サイトで販売している。

  • はてなブックマークに追加

松山経済新聞VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?