食べる 買う

松山市のアパレルショップ「DD4D」店内にクラフトビール醸造所を併設

クラフトビール醸造所を併設してリニューアルした、松山市千舟町のアパレルショップ「DD4D」

クラフトビール醸造所を併設してリニューアルした、松山市千舟町のアパレルショップ「DD4D」

  •  
  •  

 松山市のアパレルショップDD4D(松山市千舟町4)がクラフトビール醸造所を併設し、5月30日にリニューアルオープンした。

 DD4Dは開店以来21年間、ニュー・ベーシックを軸に「普通になりすぎないシンプル」をベースとしたデザイナーの世界観やメッセージが感じられる国内外ブランドのウエア、グッズなどを販売してきた。

[広告]

 今回、約82平方メートルある店内の奥側半分ほどのスペースに、醸造所とバーが新たに併設された。発酵や仕込みのタンクが見えるように配置され、立ち飲みが楽しめるカウンターとテーブル席が設けられている。

 醸造家の山之内圭太さん(JAPANDEMIC COMPANY代表取締役)は、店内に醸造所を作った理由について「夏はビール、冬はアパレルが人気となり、場所を効率的に使うことができる。ファッションとクラフトビールには、こだわりや嗜好(しこう)性を楽しむという点で共通項が多く、親和性が高い」と話す。

 「どんなビールでも造れる水質調整のしやすい松山の軟水を生かして、国内外に通用する高品質なビールを造りたい。国内外からこだわってセレクトした洋服や雑貨を販売するアパレルショップと、職人が丹精込めて作り上げるクラフトビールを楽しめるバー 。その2つを同じ場所に共存させ、新しい文化が生まれる場所にしたい」と熱意を見せる。

 サワーエール、IPA、スパイスエールなど、さまざまなスタイルのビールを造っており、月に2~3回新作をリリースしていく予定。1杯360ミリリットルで、価格は800円~900円。

 営業時間は11時~21時。(アパレル11時~20時、バーは12時~21時(ラストオーダー20時半))

  • はてなブックマークに追加

松山経済新聞VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?