松山・勝山通りにうどん店「まほろば」-宇和島産タイ料理も提供

  • 0

  •  

 松山・勝山通りにうどん店「まほろば」(松山市勝山町2、TEL 089-946-3738)がオープンして1カ月がたった。オープン日は8月22日。

同店オリジナルの「まほろばうどん」

 店舗面積は1階・2階合わせて70坪で、席数は75席。以前、同所にはうどん、そばを提供する「いってつ庵」があった。オーナーは水産会社を営む一柳さん。濃い目のダシとうどん歴15年の料理長が提供するこしのあるうどんが特徴。

[広告]

 メニューは、大根おろしや錦糸卵を多めに載せた同店オリジナルの「まほろばうどん」(800円)、「かけうどん」(380円)、「肉うどん」(700円)など。日替わり定食(600円)などの定食もそろえる。定食は600~800円。

 水産会社を経営していることを生かし、うどんのほか、宇和島産のマダイを使った料理にも力を入れている。「たいめし」(650円)、「たい茶漬け」(550円)、「たいむすび」(150円)など。

 これまではうどん中心のメニューだったが、10月中旬から鍋料理の提供も始める。メニューは「もつ鍋」、宇和島のタイを使った「たいしゃぶ」、金豚を使用した「豚しゃぶ」など。価格は未定で、「豚しゃぶ」のみ予約が必要。

 「オープン後、平日はサラリーマンが多いが、道後が近いこともあり土日は特に観光客がよく利用している」と一柳さん。「麺のこしとだしにはこだわっている。こしのあるうどんを味わってもらいたい」とも。

 営業時間は11時~15時、17時~20時。月曜定休。

Stay at Home

松山経済新聞VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?