3密を避けて新しい生活様式へ!

フォトフラッシュ

松山市内の小学校に寄贈される手作りマスク

「ポークビーンズとゆかいな仲間たち」のメンバーが地域の小学生のために作成した「手作りマスク」。「かわいいマスクですこしでも楽しい気持ちになってもらえれば」と、代表の玉井さん。

  •  
  •  

新型コロナウイルス感染症の流行を受け、松山市の地域住民有志らが仕事の合間を縫って約130枚マスクを手作りした。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

松山経済新聞VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?