プレスリリース

愛媛県松野町・滑床渓谷 「四万十川源流、森の国『水際のロッジ』」2020年3月20日開業! 2019年12月23日より予約開始

リリース発行企業:株式会社サン・クレア

情報提供:

このたび、株式会社サン・クレア(本社・広島県福山市:代表取締役CEO 細羽 雅之)は、愛媛県松野町・滑床渓谷にある「森の国ホテル」の再生プロジェクトを手がけ、2020年3月20日に第1弾として「四万十川源流、森の国『水際のロッジ』」を開業いたします。開業に先駆け、2019年12月23日より公式HPおよび宿泊予約サイト(楽天トラベル、じゃらん.net、Booking.com、Expedia など)にて予約を開始いたします。


四万十川源流、森の国『水際のロッジ』2020年3月オープン!
客室総数は10室。地下1階・地上2階のロッジを全て洋室にリノベーションし、バンクベッド(2階建ベッド)やロフトを備え、ファミリーやグループが長時間滞在したくなるような空間をつくり上げます。客室は川の音、木の香り、森の気配に寄り添った、ナチュラルなしつらえを施しています。また、吹き抜けのロビーは、暖炉を囲みゆったりと寛げる居心地の良い空間となります。
ロッジ1階にあるピッツェリア「野生のピッツェリア『Selvaggio』」(総席数38席)では、ナポリピッツァの世界大会などで数々の受賞歴を誇る「PIZZERIA GTALIA DA FILIPPO(ピッツェリア ジターリア ダ フィリッポ)」(東京都練馬区石神井)のオーナーシェフ岩澤 正和氏が監修する薪窯ピッツァが食べられます。目指すのは“ここでしか楽しめないもの”。イタリア郷土料理の技をベースに、作り手の顔が見える、安心安全の素材を使うことにこだわり、生産者が主役の食文化を作り上げるため、地元の人たちと向き合いながら深く関係を築いていけるようなレストランを目指します。

なお、再生プロジェクト第2弾「森の国ホテル」の開業は1年後を予定しております。
ロッジ外観イメージ
客室イメージ
レストランについて
★ナポリピザで世界1位の受賞歴のあるシェフが監修
★ナポリピザの伝統・技術を守りつつ「地の食材」を大切にしたイタリアン
★「持続可能な食の文化」を松野町から発信!
清らかな水があり、山菜や木の実や野菜が採れる山里があり、貝や魚が取れる海が近くにある。
また、燃料となる薪が手に入る素晴らしい環境の中で、生産者の顔が浮かぶような食材を使い、イタリアの食と松野や四国の食材の融合、そして持続可能な食文化の創造を目指します。

【メニューの一例】
★世界一のマルゲリータSTG 2
ナポリの食材と松野・四国の食材でつくるSTG世界基準のピッツァ。
(STG:EU特産品保証) 国産小?100%のオリジナル生地は、ほんの少しだけもちもちした食感で、生地だけでも美味しく召し上がっていただけます。
★愛媛の柑橘と蜂蜜のクワトロフォルマッジ
日本初、自然の牧草で育った乳牛から作られたチーズをふんだんに使用(愛媛県内子町)。 農薬や化学肥料に頼らず、除草剤も使用せず栽培される「無茶々園」の柑橘(愛媛県西予市)、 地元・松野町の蜂蜜を使用。
• 瀬戸内ちりめんと魚介のペスカトーレ
• 松野のトマトのマルゲリータビアンカ
• 地野菜とアンチョヴィ菜園風
• 森の国のジビエと松野のじゃが芋
• 愛媛NMP 世界第二位受賞アレンジ
• 半熟自然卵とハムのビスマルク
• 2年熟成の生ハムとルーコラの森の国風
ピザイメージ


料理イメージ
岩澤正和氏
岩澤 正和 (ピッツェリア ジターリア ダ フィリッポ代表)
1979年生まれ。高校卒業後2002年フランスで修行したのちイタリアへ。帰国後ピッツエリア&バール<サルヴァトーレクオモ>を経て2012年東京都練馬区の石神井公園駅前にナポリピザ専門店<ピッツエリア ジターリア ダ フィリッポ>をオープン。数々の受賞歴を誇り、 2006年にはピッツァ世界コンペティション2006テクニカル部門最優秀賞を受賞して世界1位に。同店では世界ナポリピッツア選手権にて世界1位を獲得したマルゲリータが味わえる。また、EUの基準に合わせた小麦粉の開発や地元の食材を使った唯一無二のピザを作っている。


「森の国」とは
愛媛と高知の県境に接する松野町は総面積のうち80%以上山林が占め、その豊かな森から生まれる流れは、日本最後の清流といわれる四万十川に注いでいます。1,000m級の山々が連なる鬼ヶ城山系を源とする滑床渓谷は、日本の滝百選に選ばれた雪輪の滝や奇岩、巨岩が12kmにわたって連続する国立公園です。

「この森にあそび この森に学びて あめつちの心に近づかむ」

この言葉は、初代松野町長・岡田倉太郎氏が残された言葉です。
自然豊かな滑床を誰よりも愛した岡田氏は自然との共生を最優先に、休養の場、若者の健全育成の場として活用することを基本理念に掲げ、「森の国」の礎を築いてきました。

1991年に松野町は遊歩道や公衆トイレ、宿泊施設などを整備し、その中核となる「森の国ホテル」を開業。3年後には「森の国ロッジ」をするなど取り組みを続けてきましたが、近年の豪雨災害などにより2018年いっぱいで無期限休業。そして、2019年4月に譲渡先として弊社が選定されることとなりました。

弊社では岡田町長の残した言葉から「森を敬う心」を第一に、ホテル・ロッジ・レストランの運営のみならず、キャニオニングなど様々なアクティビティ、農業体験、ワークショップなど森での体験や学びを通して人として成長ができる場を創造していきたいと思っています。
滑床渓谷の景色
滑床渓谷の景色


【施設概要】
■ロッジ概要

<正式表記>四万十川源流、森の国「水際のロッジ」
<英語表記>REVERSIDE LODGE
<ふりがな>しまんとがわげんりゅう、もりのくに「みずぎわのろっじ」
<URL>https://morino-kuni.com/
<住所>愛媛県北宇和郡松野町大字目黒 滑床渓谷
<問い合わせ先>info@morino-kuni.com
<電話番号>0895-43-0331
<営業時間>24時間(予定)
<建築/敷地面積/延べ床面積>地下1階・地上2階/CB造・木造/ 1563.10平米/622.79平米
<客室数>10室
<経営>株式会社サン・クレア
<アートディレクション>ドゥービー・カンパニー株式会社
<ピッツェリア監修>PIZZERIA GTALIA DA FILIPPO
<建築設計>西村崇建築設計事務所

■レストラン概要
<正式表記>野生のピッツェリア「 Selvaggio 」
<英語表記>Selvaggio
<ふりがな>やせいのぴっつぇりあ「せるばっじお」
<URL>未定
<住所>愛媛県北宇和郡松野町大字目黒 滑床渓谷
<電話番号>未定
<営業時間>11:30~15:00(14:30LO) 17:30~21:00(20:30LO)/日帰り利用可
<客席数>38席


【会社概要】
<名称>株式会社サン・クレア
    代表取締役CEO 細羽 雅之
<本社住所>広島県福山市城見町1-1-6
<URL>https://sun-crea.biz/
<業種>ホテルマネジメント・ホテル事業再生・ホテル事業コンサルティング・M&A
<直営店舗>
• ANCHOR HOTEL FUKUYAMA 広島県福山市 客室数35室
• 四万十川源流、森の国「水際のロッジ」 愛媛県松野町 客室数10室 (2020年3月20日予定)
• 森の国ホテル 愛媛県松野町 客室数15室 (2021年オープン予定)
• NAGI KURASHIKI HOTEL&LOUNGE 岡山県倉敷市 客室数8室(2020年3月オープン予定)
• NAGI HIROSHIMA HOTEL&LOUNGE 広島県広島市 客室数10室(2020年6月オープン予定)
• LAZULI HIROSHIMA(仮称)広島県広島市 客室数11数(2020年6月オープン予定)
• 福山オリエンタルホテル 広島県福山市 客室数117室
• 宇和島オリエンタルホテル 愛媛県宇和島市 客室数126室

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019

松山経済新聞VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?