プレスリリース

「レーベン原田 SILVISTA」販売開始のお知らせ

リリース発行企業:株式会社タカラレーベン

情報提供:


 株式会社タカラレーベン(本社:東京都千代田区/代表取締役:島田和一)のグループ会社である株式会社タカラレーベン西日本(福岡本社:福岡県福岡市/代表取締役:手島芳貴)は、11月13日より福岡県初進出となる物件「レーベン原田 SILVISTA」の販売を開始致します。

[URL:https://www.leben-style.jp/search/lbn-haruda/



コンセプト



世界は今、ちょうどいい暮らしへ
 原田の街に降り立つと、そこに流れる空気の違いに心が洗われます。生き方や価値観が多様化している現代でナチュラルな自然志向が見直されています。だからといって利便も手放せない!そんな今だからこそ求められる暮らし、ぴったりな世界観“Not too little, not too much”それがLAGOMです。


アクセス


開放街に寄り添う閑静な街並みは、暮らしを高める利便性も備えている。

 穏やかな潤いに包まれた「原田」の地は、時代の先端を煌めきとともに体感できる大都市博多や天神へ僅か20分程度というアクセス利便。ゆったりとした時間が流れるこの場所を暮らしの拠点としながらも、ビジネスやレジャーなど、賑わう都市をスピーディーに味わうことも出来ます。



ロケーション

街の躍動。利便と潤いの最前列へ。

マルキョウ原田店(徒歩2分約150m)
筑紫野ベレッサ(徒歩7分/約560m)


原田小学校(徒歩11分/約850m)
原田公園(徒歩8分/約580m)



プラン

多彩な個性に応えるプランバリエーション。

プランA(3LDK+wic)
プランE(4LDK)



クオリティ

暮らしの中で本当に大切なものを考えました。





タカラレーベングループのオリジナルシステム〈ルイックプロジェクト〉

 水。生命を維持するために欠かせない要素であり、様々な活動を営むために必要となるものでもあります。毎日の生活の中でもあらゆるシーンで使われ、暮らしの基盤と呼べるほど大切な存在です。
 タカラレーベンは、この「水」を変えることで暮らしを大きく変えることができる、と考えました。そして生まれたのが、タカラレーベンオリジナルウォーターシステム〈ルイックプロジェクト〉です。住まいの中で使われる「水」にこだわることで、快適に過ごせる理想的な暮らしを追求してきました。



タカラレーベングループの新型コロナウイルス感染防止策について

 タカラレーベングループでは、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、お客様、スタッフ、関係先等の皆様の安全・安心を第一に考え、政府指導に基づいた対応を実施しております。
[URL:https://www.leben-style.jp/lp-corona/lbn-haruda.html


物件概要

名称 : レーベン原田 SILVISTA
所在地 : 福岡県筑紫野市原田六丁目8番6、7、13、14(地番)
構造・規模 : 鉄筋コンクリート造地上11階建
総戸数 : 50戸(他、管理事務室1戸)
間取り : 3LDK・4LDK
住戸専有面積 : 60.16平方メートル ~82.03平方メートル
駐車場 : 51台(平置9台(内来客用駐車場1台)、機械式42台)
駐輪場 : 100台(二段ラック式(上部ラック式40台、下部スライド式45台、3人乗自転車対応15台))
バイク置き場 : 8台(内ミニバイク置場4台)
URL : https://www.leben-style.jp/search/lbn-haruda/


会社概要(株式会社タカラレーベン)

商号:株式会社タカラレーベン
代表者:代表取締役 島田 和一
所在地:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-2鉄鋼ビルディング16F
設立:1972年9月
事業内容:自社ブランドマンション「レーベン」・「ネベル」シリーズ及び、一戸建新築分譲住宅の企画・開発・並びに販売、発電事業、ホテル事業、建替・再開発事業、海外での不動産販売事業 他
資本金 4,819百万円
URL:https://www.leben.co.jp/


会社概要(株式会社タカラレーベン西日本)

商号:株式会社タカラレーベン西日本
代表者:代表取締役 手島 芳貴
福岡本社所在地:〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2丁目14番13号 天神三井ビル3F
設立:1989年8月
事業内容:不動産経営コンサルティング、賃貸仲介、売買仲介、テナント斡旋、社宅斡旋、
事業内容:賃貸管理、分譲管理、コインパーキング運営
資本金:9,800万円
URL:https://leben-w.co.jp/

  • はてなブックマークに追加

松山経済新聞VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?