暮らす・働く

Peach初の四国路線、松山-大阪線就航-みきゃんらが搭乗客見送り

  • 0

  •  

 Peach Avition(ピーチ・エビエーション)は2月1日、松山-大阪(関西)線の運航開始を記念して松山空港で就航セレモニーを行った。

ピーチポーズをとる井上CEOら

 セレモニーで、井上慎一CEOは「当路線は16番目の就航となる。大阪からさらに日本全国、韓国や台湾などに行く便も設けており、いろいろな方法で楽しんでほしい。日本らしさが多く残る松山はアジア人にも好まれるので、インバウンドの客にも期待する」とあいさつ。客室乗務員で愛媛出身の白石さんらは「日本とアジアに愛媛ファンが増えてほしい」と期待を込めた。

[広告]

 9時25分発のMM302便には166人が搭乗。愛媛県イメージアップキャラクター「みきゃん」や松山城マスコットキャラクター「よしあきくん」も登場し、搭乗時には記念品の配布や乗客とのハイタッチで搭乗客を見送った。

 MM302便は定刻に出発。「ピーチの魅力は就航率が99.8%と日本で一番いいことや、チェックインが5秒でできるなど、常に新しい価値を提供していること。愛媛出身で関西に住んでいる方も多いので、足としてご利用していただければ。松山は魅力的なコンテンツがあるので、来場者を増やし地元に貢献できれば」(井上CEO)とも。

 搭乗料金は、ハッピーピーチ=3,290円~、ハッピーピーチプラス=4,990円~。

  • はてなブックマークに追加

松山経済新聞VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?