天気予報

34

25

みん経トピックス

松山にメキシコ料理店松山にラーメン新店

松山の「霧の森菓子工房」が全面刷新 利用客の要望に対応

 松山・ロープウエー街の「霧の森菓子工房 松山店」(松山市大街道3、TEL 089-934-5567)が4月1日、リニューアルオープンした。

店内のイートインスペース

 経営は新宮茶の販売や新宮茶を使った菓子などを製造販売するやまびこ(四国中央市新宮町)。同社が販売する「霧の森大福」は、ネットショップでは製造が追い付かず、不定期で抽選販売をするほどの人気商品となっている。

 1999年4月のオープンから初めてとなる今回のリニューアルで、イートインスペースなど全面改装した。店長の真鍋里美さんは「新宮本店内にある新宮茶専門カフェ『茶フェ』が好評で、利用するお客さまから松山店への導入を希望する声が上がり実現に至った」と話す。席数は9席。

 そのほか、カウンターを道路沿いに配置したほか、トイレの位置を変えるなど店内のレイアウトを見直し、利便性の向上を図った。新宮町の景色を映すモニターを新たに設置。本店で販売していたソフトクリームも利用客からの要望で取り扱いを始めた。

 商品は「霧の森大福」(1個=150円、8個入り=1,000円)など。ソフトクリームのフレーバーは「バニラ」(260円)、「抹茶」「ほうじ茶」「バニラ抹茶ミックス」「抹茶ほうじ茶ミックス」(以上320円、価格は全て税別)。

 真鍋さんは「ソフトクリームは、抹茶ほうじ茶ミックス、抹茶の順で人気」と話す。「夏に向けて新しい商品の販売も予定している」とも。

 営業時間は10時~19時。第4月曜定休(祝日の場合は営業)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

松山・宮田町に「玄品ふぐ 松山三番町の関」 店内の様子
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?

アクセスランキング