愛媛マンダリンパイレーツが今治で強化キャンプ-「勝ちへの意識育てる」

2010シーズンに向けて士気を高めるマンダリンパイレーツの選手たち

2010シーズンに向けて士気を高めるマンダリンパイレーツの選手たち

  •  

 愛媛の県民球団「愛媛マンダリンパイレーツ」(松山市東石井6、TEL 089-914-8102)は2月8日、2010年の強化キャンプを今治市営球場(今治市)でスタートした。

同キャンプでは、バッティング練習、守備練習で攻守の能力アップを図り、スタミナのアップのため宿舎と球場の間をランニングで通うなど、4月上旬に迎える前期リーグ開幕戦に備える。

[広告]

「昨年までプレーしていた主力選手の退団に伴い、今までになくレギュラー争いが過酷となるだろう。その中で、自分の力でレギュラーをつかみとり、勝ちにいくんだということを個人個人の目的意識として刷り込みたい」と沖泰司監督。「地元の協力を得て、松山市内に寮もできたので、寝食を共にすることでチームワークの強化が図れれば」とも。

また、「今回もキャンプを受け入れてくれた今治後援会の矢野会長をはじめ、今治の皆さんにはとても感謝している」(沖監督)とのことから、今治市への感謝の気持ちを込め、毎朝練習開始前、JR今治駅周辺の清掃活動を行うほか、14日のキャンプ最終日には今治市営球場で野球教室も行う予定。

松山経済新聞VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?