3密を避けて新しい生活様式へ!

松山に讃岐うどん専門店「麦わら」-元会社員が脱サラ開業

「うどん 麦わら」店内

「うどん 麦わら」店内

  •  
  •  

 松山に4月23日、讃岐うどん専門店「うどん 麦わら」(松山市古川南西2、TEL 089-958-8116)がオープンした。

オーナーの森さんおすすめの肉うどん

 店主の森圭介さんは以前から趣味でうどんを学んでおり、1年ほど前に本格的に始めようと会社を退職。香川・丸亀で讃岐うどんの指導者の下で修行をした後、出身である松山で開業した。店名の「麦わら」はうどんの小麦粉の「麦」の字を入れ、子ども連れのファミリーに利用してもらいたいという思いから「ほんわかしたイメージ」にしたという。

[広告]

 店舗面積は約6坪で、席数は33席。いつまでも麺を吸っていてもらいたいと長めにした自家製の麺が特徴。生地は森さん自身が作り、手打ちと機械との両方で作っている。6割が手打ち。

 メニューは「かけうどん」(280円)、「湯だめ」(330円)、1枚の牛肉やネギなどの具をふんだんに入れた「肉うどん」(580円)など。麺は1玉約260グラム~270グラムで提供する。

 「讃岐うどんの本場で技術を学んだので、うどんの味には自信がある。セルフのうどん店に負けない価格で量も大目に提供している」と森さん。「今後メニューも増やしていく予定なので、楽しんで足を運んでもらえたら」とも。

 営業時間は11時~14時30分、17時15分~20時。木曜定休。

Stay at Home

松山経済新聞VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?