3密を避けて新しい生活様式へ!

松山の野菜中心の食堂「SOHSOH」が2号店-食料品店も併設

  • 0

  •  

 JR松山駅前に10 月5日、「SOHSOH JR駅前店&ピスタチオマート」(松山市大手町2、TEL 089-931-0520)がオープンした。

1階ピスタチオマートの店内

 店舗面積は1階・2階を合わせて約53坪、席数は35席。同店はロープウェー町にある食堂「SOHSOH」(大街道3)の2号店で、経営はグリーンレーベル(同)。1号店は、昼は定食メーンで提供する食堂で、夜は居酒屋に変わる。以前より「夜でも定食を食べたい」という声があり、夜の定食に新たに挑戦することにした。

[広告]

 「SOHSOH」は「1グラムでも多くの野菜を食べてもらう」をコンセプトに展開しており、女性をメーンターゲットに野菜中心のメニューを提供。野菜は契約農家の減農薬、無農薬、無肥料などから鮮度のいいものを重視して仕入れている。米は玄米のみを提供する。

 メーンメニューは日替わり定食(880円)。内容は揚げ物、煮物、炒め物、副菜2品、卵料理、漬物など6品。毎日料理がかぶらないよう内容を変えるほか、季節に合わせた食材を使う。

 1階は食のセレクトショップとして「SOHSOH」の料理で使っている調味料や食材などを販売している。商品は200点ほど。

 代表の神野隆平さんは「夜にも定食の提供をしているので、居酒屋とは違い、お酒を飲まなくても、夜ご飯を食べに来る人、日々の生活でなかなか野菜をとられない方やベジタリアンの人などに利用してもらえたら」と話す。

 営業時間は11時~22時。

Stay at Home

松山経済新聞VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?