見る・遊ぶ 暮らす・働く

松山・城山公園で「えひめ国体直前イベント」 まいぎり用いた火おこしも

  • 6

  •  

 松山の城山公園芝生広場(松山市堀之内)で8月27日、「愛顔つなぐえひめ国体・えひめ大会開催直前イベントinまつやま『笑顔あつまれ!GOODスマイルDay』」が開催される。

[広告]

 同イベントは「まつやまの火をみんなの手で」をスローガンに、オリンピックでは「聖火」にあたる「炬火」という火を起こし、64年ぶりに開催されるえひめ国体を身近に感じてもらい、市民総参加の機運を高めることを目的として行う。

 火おこしイベントは15時からスタート予定で、昔ながらの「まいぎり」を用いて火を起こした後、集火式や命名表彰などを行う。起こした「まつやまの火」は、えひめ国体総合開会式で県内の他市町の火と合わさって愛媛県総合運動公園陸上競技場にともされる。

 ステージイベントでは、「競う選手とまつやまの火」をテーマにした墨絵ライブパフォーマンスやリオオリンピック競泳女子200メートル平泳ぎ金メダリスト・金藤理絵さんによるトーク、ひめキュンフルーツ缶のトーク&ライブなどを予定する。グルメブースも出店予定。

 先着3000人に愛媛県イメージアップキャラクター「みきゃん」をあしらった「えひめ国体応援ミニタオル」を進呈する。

 開催時間は11時~20時。入場無料。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

松山経済新聞VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース