学ぶ・知る

地方で最先端に触れる 「NewsPicksユーザーグループ愛媛」始動

「NewsPicksユーザーグループ愛媛」を運営する永渕さんと稲見さん

「NewsPicksユーザーグループ愛媛」を運営する永渕さんと稲見さん

  •  
  •  

松山市内で、ソーシャル経済メディア「NewsPicks」の利用者がパネルディスカッションや交流会を行うユーザーグループが、6月に始動する。

 「NewsPicksユーザーグループ愛媛」はユーザーが自主的に結成したグループ。永渕竜朗さん、稲見益輔さんらが共同で運営する。地方でも最新の情報を学び、多様な専門性を持った人と交流したいと感じたことが動機となった。

[広告]

 活動の目的は、シナジーやイノベーションを起こし、行動するためのきっかけづくり。「最新の情報や体験を共有する場」と「多様な専門性や考え方をもった人たちが集まり、交流・ディスカッションすることのできる場」をつくるため、「情報感度が高く、多様な人たち」にアプローチする手段として、NewsPicksのユーザーにターゲットを絞った。

 活動は月1回を予定。毎回ゲストを招き、講演やパネルディスカッションのほか、ゲストを交えた参加者同士の交流の場を設ける。

 第1回は6月22日に開催。ゲストには、新居浜出身でNewsPicks(東京都港区)の坂本大典さんを招く。

 稲見さんは「本やインターネットに情報はあふれているが、最新の情報は少ない。取捨選択し、深掘りしていくためにはこのような勉強会でディスカッションするのが効果的だと思う。新しい出会いを楽しみにしている」と話す。

 ユーザーグループは毎月1回開かれる。開催の告知と参加者の募集はフェイスブックページで行う。

  • はてなブックマークに追加

松山経済新聞VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?