3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

松山市に定額制・女性専用セルフエステ「P・SPO24BEAUTY銀天街店」

「P・SPO24BEAUTY銀天街店」店内、2階フロアの様子

「P・SPO24BEAUTY銀天街店」店内、2階フロアの様子

  •  
  •  

 予約なしで通える定額制の女性専用セルフエステ「P・SPO24BEAUTY銀天街店」(松山市湊町4、TEL 089-913-1255)が3月26日、銀天街にオープンした。

 「P・SPO24」は、プログレッソ(松山市中村2)が運営するスポーツジム。愛媛県内に9店舗を展開しており、利用者の都合に合わせて24時間365日いつでも利用できるシステムと、月額5,478円という他店舗に比べて手頃な価格が特長。

[広告]

 今回オープンした「P・SPO24BEAUTY」では、ラウンジや、「ぷるぷるマシーン」を設置した共用スペースのほか、1階にパウダールーム6席、1階と2階に施術や着替えなどに利用できる個室、計20室を備える。

 P・SPOビューティー事業部部長の橋本千恵さんは「一番のお薦めは、最新機器の『キャビーリポ(プロ)』。キャビテーション、ラジオ波、EMS吸引を1台に集約したマシンで、キャビテーション機器特有の、キーンという骨伝導音がほとんどなく、顔にも使えるのが特長」と話す。

 「『セルライトカッター』や、ヤーマンの『クイーンリフト』などの業務用マシンもそろえ、セルフで施術できる。脱毛器は、家庭用機種でハイスペックなものを4種類用意した。「リファ」のマッサージローラー8種類、家庭用美顔器も4種類そろえているので、使用感が気に入った場合は購入することもできる。水素吸入や水素水を無料で提供するほか、コラーゲンバーではコラーゲンドリンク(300円~)も販売している。買い物のついでや会社帰りなど、都合のよい時間に立ち寄って『中からも外からも』美しさを磨いてもらえれば」と利用を呼び掛ける。

 利用料は「P・SPO24」会員の場合、初回に登録料1万1,000円、非会員は1万7,000円が必要。以降は月額5,478円で、「P・SPO24」と「P・SPO24BEAUTY」の両方が利用できる。24時間営業、年中無休(スタッフの常駐は12時~24時)。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

松山経済新聞VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?