フォトフラッシュ

第12期砥部焼陶芸塾修了展、山崎正子さん作品の一部

第12期砥部焼陶芸塾修了展、山崎正子さん作品の一部。「砥部焼陶芸塾」の2年の過程でろくろや絵付けの技術を学び、高度な医術の必要な「蓋もの」なども多数制作した。

  •  
  •  

「砥部焼陶芸塾修了展」が3月14日から開催され、第12期修了生の矢野修一さん、山崎正子さんの作品を展示している。

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019

松山経済新聞VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?