天気予報

7

3

みん経トピックス

松山にレストラン新店松山にビストロ新店

松山・泊町で「ひめマルシェ in ごごしま」 廃校校舎活用

松山・泊町で「ひめマルシェ in ごごしま」 廃校校舎活用

当時のままの教室でカフェも

写真を拡大 地図を拡大

 松山・泊町にある「しまのテーブルごごしま」(松山市泊町、TEL 089-907-0399)で11月26日、「ひめマルシェ in ごごしま」が開催される。主催は「ごごしま」(由良町)。

会場には廃校となった校舎を利用

 「松山から一番近い島」といわれる興居島(ごごしま)で開催する同イベント。島の活性化を目的とする同イベントが、同島で開催されるのは初。

 同施設は、旧泊小学校の校舎を再利用したもの。そのまま残された教室や廊下を使ったカフェをはじめ、ギャラリーの展開、レンタサイクルやイベントなどを行う。

 当日は、ハンドメードや雑貨、美容、健康、食のブースなど28ブースが出展。ワークショップや各種マッサージなども行う。

 当日は「マルシェ共有1,000円チケット」も販売。同島内で1,000円を使うと、帰りのフェリー乗船券を進呈している。

 同イベント担当者は「このイベントをきっかけに島の楽しみを知ってもらい、島に足を運んでくれる人が増えれば」と話す。「廃校になった校舎で写真展も行う。懐かしく思ってもらえるような空間になれば」とも。

 開催時間は9時30分~15時。入場無料。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

松山・居相に「和SPACE つばきの縁」 店内の様子
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

どのようなジャンルの記事に興味がありますか?

アクセスランキング